2018年7月23日月曜日

美しいコミュニケーションを取るには




私は恥ずかしながら
コミュニケーション能力というのが
あまりあるとは思えません。

先日、
コンサルティングチームのメンバーの間で
人気の占星術の先生に
見ていただいたところ
私の生まれてきた目的というのは
コミュニケーション能力を磨くことだと
教えていただきました。

確かに、日本語を一切話さない夫と
海外で暮らした経験が無い私が
結婚した事も
その目的の為に
組み込まれたプログラムの
1つなのだろうと思います。

ではコミュニケーションの上手な人とは
どんな方なのか。

あるサークルに入っている方が
新しくイギリスから引越してきた
日本人女性である新メンバーの方の
コミュニケーション術に
大変感動したと言うのを聞きました。

彼女は限られた時間の中で
ミーティングに参加している全ての方に、
何方にも差し障りの無い話題を振り
話し掛けていたそうです。
そして皆に好印象を与えていたと聞きました。

もう少しその様子を知りたいなと
思っていたところ
こちらの素敵なブログ記事を
見つけました。

きっとこの新メンバーの彼女も
同じ要領で会話をされるのだと思います。

kikaが見た 英国の超マダム

会話を自分の話から始めたり
会話中に自分の話ばかりをするのではなく
「私はあなたにとても興味が有ります
あなたのおはなしを聞かせてください。」
という態度で示す大切さを知りました。

人を受け入れようとする態度というのは
良い人間関係を作る基本だと思います。

先のサークルに入ってきた女性も
このブログのイギリス人マダムも
日本人とイギリス人の違いはありますが
イギリスで生活していたとことで
共通点が有ります。

イギリスではマナーと品格の有る方は
このようなコミュニケーションの取り方を
小さい時から躾けられているのだと思います。

そしてサークルの日本人女性の様に
成人してから渡英した人は
周りのこのような人々を見て
学び取っているのかもしれません。

私は夫の実家に帰省した時や
夫の仕事がらみのパーティーで
大勢の人と会いますが、
中々、全員と満遍なく会話することが
出来ていません。

ですが、最初はぎこちなくても
この2人の女性の様になろうと
決意を新たにしました。