2018年6月23日土曜日

雨の日の楽しみ


          



今は梅雨の時期なので
雨は仕方がありませんが
雨の日ならではの楽しみがあります。

美しい傘をさす事と
香を焚く事です。

外国からの友人が来る度に
案内するスポットの1つに
京都の青蓮院というお寺があります。

青い蓮の襖絵と夏の夜間に行われる
ブルーのライティングが有名です。

ある日、フランスから来た友人を
連れて来たのですが、お天気に恵まれず
雨になってしまいました。

縁側からブルーのライティング、
襖絵を観たりしながら
部屋と部屋をつなぐ廊下を歩いていると
所々にさりげなく置かれている香炉から
とても良い香りが漂ってきました。

雨がシトシトと降る中にとても似合う
白檀の甘い香りです。

湿度が高く、
やや暗い空間にこの香りが漂うと
空間に奥行きが出ると言えば
いいのでしょうか
独特のしっとりとした世界が広がるのです。

これは湿気の少ない、からりとした青空の広がる
ヨーロッパや北米の気候よりも
日本のどんよりとした雨の日に似合います。


香の老舗、松栄堂で販売されている堀川という
香でした。

雨の日の週末は、この甘い香を焚き
ぼんやりと束の間を過ごすのが
ささやかな楽しみです。

2018年6月13日水曜日

美しさの基本






フランスのコルシカ島出身で
今はカリフォルニアで活動する
ヤスミナ ロッシさんという
60歳を超えたファッションモデルがいらっしゃり
日本のいくつかのwebsiteでも紹介されています。
instagram: https://www.instagram.com/yazemeenah

彼女はビキニでポーズを取っても
無理に若作りした感じは無く
寧ろ、活き活きとし、服飾品に頼らなくても
彼女自身から強い生命力を感じさせるオーラが
出ています。

艶やかな肌、引き締まった身体
活き活きとした表情と
圧倒的な美しさに目が奪われます。


どうやってその健康美を保っているのかですが
とてもシンプルでした。

新鮮なオーガニックの食品を食べ
スキンケアもナチュラルな物を取り入れ
自然に触れる機会を多く取り
健康的なライフスタイルを送っているようです。


「食べ物が人を作る」「健全なる精神は健全なる肉体に宿る」
という事を当たり前過ぎて忘れてしまいますが
美しさの基本であると思います。

ハイヒールで美しく過ごす為にも
是非この基本を見直していきたいと思います。









2018年6月7日木曜日

「脱 よそ行き」のすすめ



                                            photo:favim.com

関西人は「よそ行き」という言葉を
多用すると思います。

これは、手持ちの物で一番上質の物
もしくは特別な時に使う物という意味です。


昔、憧れていたハイブランドの
美しいハイヒールを色違いで3足買い
いつか履こうとオブジェの様に
眺めていたことがありました。

しかし靴にも経年劣化は避けられず
ある時手に取ると
もう履けない状態になっていました。

この時に、良い物こそ「よそ行き」にせず
どんどん使うべきだと痛感しました。

また、Asami先生の美の哲学を知ると
常に最高の美しい状態を作るべきであり
よそ行きと通常の区別を作るべきではないと
思うようになりました。


「よそ行き」とは、物を大切にしようとする
思いが強く出過ぎた状況なのかもしれません。

しかし物は値段に関わらず
使ってこそ意味があります。


また、美しい物は、特別な時に使うのでは無く
普段に使って日々の生活を豊かに過ごすのが
物の本来の使われ方なのだと思います。

フランス文化のコラムを読むと
Art de Vivre (生活はアート)という言葉が
良く出てきます。


日々の生活にお気に入りのもの、
上質な物を取り入れてワクワク、ウキウキ
した気分で、人生を小さな喜びで満ち溢れたものに
しようという価値観をフランス人は持っているのだ
と思います。

お気に入りの物や上質の物を
大切にお手入れをしながら日々の生活に取り入れ
心豊かな時間を過ごしていけたらと思います。












2018年6月2日土曜日

家の中で靴を履くこと

今は廃刊になったファション雑誌に
ヴァンテーヌというイタリアのお洒落な
若い女性やマダムの着こなしを
紹介したものがあり
毎月楽しみに購読していました。

その中で読んだファッションコラムで
お洒落に熱心な日本人女性が
イタリアの女性に敵わないのは何故かという、
興味深い物が有りました。

一番の大きな理由は家できちんとした靴を
履いているか否かで
大きな差が出ているという事でした。

靴を家の中で履く習慣が有ると
朝起きたら直ぐに外に出れる身支度を
するからだそうです。

確かに靴を履かなければ
パジャマや部屋着で
家を出る直前まで過ごしがちに
なってしまいます。

Asami先生やコンサルティングメンバーの方々は
御自宅でもハイヒールで過ごされたり、
部屋着を持たない様にされていらっしゃいます。

私が南仏を旅行する度に泊まる
 Chambre d'hôteの美しいマダム、クリスチアンヌも
家の中で靴を履く女性であり
朝6時には美しく身支度を完了させ
ゲストの為にパン屋へ向かい
美しい朝食を用意してくださいます。

家の中でも靴を履くのは
日本では住宅の様式状
どなたにも可能では有りませんが

美しい女性は既に行なっている習慣であると
思います。



        クリスチアンヌが作ってくれる朝食








2018年6月1日金曜日

イギリス滞在記3



満開の八重桜に洋風のお城の組合せで
ここはどこ?と思われる方が
いらっしゃるかもしれませんが
ここはイギリスのヨークです。

家族の勧めがあり、観光に出かけました。

これはハイヒール愛好家の旅ですので
ハイヒールで街歩きをするポイントも
書きたいと思います。
ヨーク:ハイヒール難度 6/10点

義妹より、ヨークは道がデコボコだから
ハイヒールはやめた方が良いよと
アドバイスがありましたが、
ハイヒールでも歩けます。


ヨークの観光の中心部は
石を埋めて作ったデコボコの路地が有り
感じの良いアンティークや紅茶の計り売り等
古くから続いているようなお店が
両側にたくさん有ります。

時々お店の前には人だかりが有るので
避けて歩こうとすると歩道を降りてデコボコの
更に多いところを歩かなければいけません。

ハイヒールを傷つけ無いようにしながらでも
お店を見て歩くのは楽しいひと時です。


路地でウィンドーショッピングをしたり
お城の見学をした後は
是非Bettysでアフタヌーンティーを。


クラシックなインテリアのお店なので
ハイヒールにワンピース姿がとても
マッチします。


ヨークの街は
こじんまりとし、のんびりとした雰囲気で
ハイヒールでゆっくり街歩きするには
良いところでした。
























2018年5月29日火曜日

乱気流を抜けて思うこと



去年の11月からゴールデンウィーク過ぎまで
アンラッキーな事続きで、呼吸がしにくい様な
そんな気分で過ごしてきました。

家庭内でのトラブル、体調不良
職場でのトラブル。

ゴールデンウィーク前まで続いた
職場のトラブルから逃げるように渡英しました。

海外までこの不運は追いかけて
来ないだろうと思ったのが甘く

利用したエールフランスのストに
巻き込まれて、おまけにイギリスで
交通事故に遭いました。

最後は帰国すると頼んでもいない
通販の商品が配達されてくる始末で、

子供の頃に見ていたTVのコントで
頭上に金タライがすさまじい音を立てて
落ちてくるシーンが
これでもかと続く、私へのアクシデントの
フィナーレにピッタリだなと頭の中に浮かび
思わず笑ってしまいました。


この連続して起こる不運から何を
学び取るのかですが

既に持っている物に気付くという事でした。


問題があったけれど今は家庭の
トラブルが解決して良かった。

苦しかったけれど仕事の
トラブルが解決して良かった。

交通事故に遭ったけれど
相手がぶつかったのは一緒にいた息子でなく
私であり、その私もほぼ無傷であって良かった。

ストに巻き込まれ、座席はダウングレードしたけれど
予定通り帰国出来て良かった。

通販も無事送り返せて良かった。

今、思えば運が良いのだと思います。

もっと幸せになる為に
無い物ばかりを追い求めるのではなく
今の状況から恵まれている事にも
目を向ける事。

これがもっと幸せになる為の
原点であると気付かされた、一連の出来事でした。

       





2018年5月27日日曜日

プレタポルテレッスン



               
    

 skypeを利用してハイヒールウォーキングを行う
プレタポルテコースのご案内です。 

ハイヒールで歩いてみたいけれど
躊躇している方がいらっしゃれば
是非、1歩を踏み出してみませんか?

オンラインでのマンツーマンレッスンですので
サロンに通う時間も必要ありません。

忙しいけれど、美しさを諦めたくない
という美意識の高い女性にこそ
是非試していただきたいと思います。


プレタポルテレッスン初回

5,000円(90分)

プレタポルテレッスンを受講する前に
皆様に受けていただくレッスンです。
Asami-Parisを受講した方、エクササイズ実践編①
のビデオをお持ちの方はプレタポルテレッスン
から受講ができます。



 プレタポルテレッスン
   
                                                           1回:    3,000円                                              
          5回:  12,000円
               (レッスン時間 45分)



 レッスン日時はご相談くださいませ。

ご予約:eblouissantkumi@gmail.com

   skypeをダウンロードする→ 


キャンセルポリシー

●予約日時の24時間以内のキャンセルは
1回のレッスン消化とさせていただきます。



お支払方法

銀行振込
(入金の確認後、ご予約を確定します)




プレタポルテ初回レッスンの詳細

ハイヒールウォーキングはただ歩く練習だけでは
ありません。
まず基礎として、
■身体の柔軟性
      ■全身の筋肉を正しく使う事
の2つが必要になります。

入門編では
ハイヒールに必要なストレッチと
素足のエクササイズ
全て伝授します



プレタポルテコース詳細

 ■素足のエクササイズ
■ハイヒール実践編

の2部で構成されます。

素足のエクササイズでは
どの筋肉を、どのタイミングで動かすかを
習得します。
素足の状態でこの習得をしなければ
実際にハイヒールを履いた時に
上手く歩く事ができません。

このエクササイズを丁寧に
繰り返し行う事で、
ハイヒールで美しく歩く要点を
頭と身体にしっかりと記憶させていきます。


ハイヒール実践編では上記を元に実際に歩く
練習を行ないます。


ハイヒールを日常生活に取り入れると
多くの美しい変化が現れます。

まず、ハイヒールで美しく歩くというのは
一歩を踏み出すだけでも、視線、
頭のポジション、つま先の角度、
足の向き等、多くの事を
瞬時に考えて行わなくてはなりません。

数え切れないほど繰り返す
1歩1歩の踏み出しを
意識を入れて美しく行うのです。


これは私達の取り巻くすべての事を
丁寧に行っていくことにつながり

真面目に取り組むほど
考え方、環境、人生が
変わってくるのです。

Asami-Parisのハイヒールウォーキングの
受講者の皆様が既に経験をした
この素晴らしいハイヒールの恩恵を

美しく在りたいと願う女性に
循環することができることを願っています。


ご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせくださいませ
eblouissantkumi@gmail.com