2019年5月27日月曜日

フランスのナチュラルコスメ


ParisのBioスーパー
NATURALIAで購入した
savon noir をご紹介します。

こちらは99パーセント天然由来のBioの原料でできた
ペースト状ソープです。
名前の通り黒い石鹸です。


モロッコ式美容、ハマムで使われるそうで
オリーブを主原料とし
角質除去に効果が有るそうです。



使用するとお肌がツルツルになるという
使った方の感想通り


特に手の届き難い背中も
このソープのついた手で
さっと数回撫でるだけでも
あっという間にツルツルの
手触りになります。


人差し指で軽くすくって
お湯で伸ばし
手のひらで身体を撫でる様に
洗ってみました。


日本へ持ち帰る時に
スーツケースの中で漏れないか
気にしていたのですが

ネジ式の蓋に
更にシールで固定して有り
開封するとテクスチャーも漉し餡の様で
無駄な心配に終わりました。


Bioスーパーや屋外マルシェの石鹸屋さん等で
取り扱いが有りますので
ご興味のある方は如何でしょうか。




2019年5月23日木曜日

ハイヒールで歩く足音


朝の通勤時にはハイヒールを履いている人は
殆ど見かけませんが
背後からハイヒールの足音がしてくると
注意して観察する様にしています。


音の主は100パーセント
私より早足なので
直ぐに私を追い抜いていきます。


そして私は勉強の為に
彼女達の歩き方を背後からこっそり
観察させていただくのです。


まず足音ですが
「カツンカツンカツン」
「カッカッカッカッカッ」
と、とても強くて速いリズムです。


Asami-Parisメソッドで歩くと
「コットン  コットン  コットン」
と静かであり


歩く時の脚の筋肉の動きを
音で描写すれば
「グイーッ グイーッ グイーッ」
であると個人的に思います。


先の女性達を観察して
まず、1本で支える脚の片脚立ち時間が
とても短いと感じました。


動く身体の体重を
1本の脚で支えるには


脚力、特に膝の筋肉
そして上半身を上に引き上げる
腹筋が無いと容易に出来ません。


片脚立ちを歩く際にきちんと出来れば
大きな音を立てる原因である
体重を一気にヒールに乗せる動作が
無くなります。


ちょうどドアの開閉時に例えると
途中でドアから手を離すと
「バタン!」と大きな音を立てるのが


最後までドアに手を添えると
静かに閉まるのと同じ原理です。



Asami-Parisメソッドでは
時間を掛けて
美しく歩く為に必要な


片脚でバランスを取るスキルを
習得していきます。


もし、御自身のハイヒールの足音が
気になられましたら
歩く時に1本脚で立つ時間を
いつもより長くお取りいただき


どの筋肉を使っているのか


どの様に使えばバランスが取り易くなるのか


感じていただければと思います。











2019年5月21日火曜日

Parisのスーパーマーケット


ParisやNice に来ると
スーパーはMonoprixで
満足してしまうのですが

今回はBio(オーガニック)スーパーへ
行ってみました。

3大Bioスーパーは

NATURALIA
Bio c’ Bon 
Bio Coop

だそうです。

スーパーと言っても
コンビニより少し大きい位ですが
魅力的な品揃えで
通い詰めたい程です。


Parisは普通のスーパーでも
ほんの少しの差額で
オーガニックの食材が買えるところが
素晴らしいと思います。





フランスでも10年程前は
オーガニック食材はとても高くて
一部のお金持ちの食べ物だったそうですが
今では価格が下がって一般的になり
Bioでは無いと売れない勢いだそうです。



それに反して日本は
食品添加物や農薬の規制が
緩くなっていくばかりで
残念に思います。


幸福な生活や美しさは
健康あってこそのもの



出来る限り安全で
身体に良いものを選び、食する事で
健やかな身体を作ると共に


良い物を作る生産者の方々を
サポートしたいと思います。


フランスのスーパーで
食生活のレベルの高さを感じ
生活の豊かさとは
このようなシンプルな事ではないだろうかと
思いました。